ランドセル選び2019|人気の工房を比較|牛革の素材は高級?

一生に一度のランドセル選び、子供はもちろん、お父さんお母さんも納得行くものを選びたいですよね。

でも、最近のランドセルっと種類もたくさんあってどれを選んでいいかわからないです。

私は、結婚前に鞄メーカーで働いていたこともあって、息子のランドセルを選んで以来、ランドセルの魅力に惹かれて、毎年ランドセルのカタログを全て取り寄せて、展示会にも足を運んだりしてご近所では有名なランドセルおばさんになりました(笑)

ちょうどラン活って言葉も流行りだして、毎年10人ぐらいのランドセルを選びを手伝っています。

いっその事ブログでも立ち上げようと思ってランドセルの選び方のブログを始めてみました。

皆さんのランドセル選びの参考にしていただければと思います。

 

ランドセル選びで大事なポイント

そのランドセルは丈夫ですか?

ランドセルで一番大事なのは丈夫さです。

6年間、每日子どもたちの激しい動きに耐えることができるかが大切です。

特の男の子は大変です。公園でランドセルを投げ飛ばしている子をよく見かけます。

サイコロみたいに転がしている子もいますからね(笑)

とは言っても最近のランドセルは強度が上がっているものが多く、そこまでボロボロになっている子は見かけないですね。

工房系の手縫いの天然皮革のランドセルが一番強度は高いと思いますが、その分重さがある程度重くなります。

次に丈夫なランドセルは大手ランドセル専門メーカーのタフ系のランドセルですね。

重さと丈夫さのバランスが取れているので、おすすめです。最近は工房系と変わらないぐらい値段が高いシリーズもあるので、予算内で選ぶようにしましょう。

そのランドセルは軽いですか?

小学生の每日の荷物は恐ろしく大量にあります。

重さもかなりの重さのものを每日持っていっています。

少しでも子供の負担を軽くしてあげたいと思いますよね。

軽くて丈夫なランドセルは大手のランドセルメーカーが人気ですね。

みなさんも聞いたことがあるでしょう『天使のはね』や『フィットちゃん』『ふわりぃ』など、いかにも軽そうな名前で有名です。

これらのランドセルは重量ももちろん軽いのですが、実際の重さ以上に軽く感じるように、体にフィットさせる設計で作ってあります。

このこだわりによって小さいお子様でも体に負担をかけないようにランドセルを背負うことができます。

お近くにショールームなどがあれば是非実際に背負わせてあげてほしいです。

そのランドセルはたくさん荷物が入りますか?

最近の小学生の荷物は大量です。

教科書もバカデカイし、カラーで重いです。

プリントの入れ物もA4のファイルなのでかなり大きいです。

道具箱や筆箱、コップやリコーダーなどなど、大容量のランドセルにも入り切らず、左右に袋をぶら下げて、手には手提げ袋、肩には水筒もかけています。

ですので、すこしでも手荷物を減らすためにもメインのスペースはできるだけ大容量で左右のフックなども充実している方が良いと思います。

また、オプションでランドセルにつけることができるリコーダーケースなども余裕があれば一緒に購入するのもありだと思います。

そのデザインは6年間飽きずに使えますか?

ランドセル選びで良くある失敗のなかで一番多いのがカラーやデザインを子供に任せすぎてすぐに飽きてしまったパターンです。

さすがにキャラクターものはあまり販売されていないので大丈夫なのですが、派手な刺繍が入っていて奇抜はカラーだったりすると、自分で選んだくせに3年生ぐらいになって嫌がる子も多いです。

かと言ってランドセルを選ぶ段階で、子供の意見を取り入れず、親だけで決めるのもあまりおすすめできないです。

ある程度、大人が絞ってあげて最終的に子供に選ばせてあげるのが良いと思います。

あまり奇抜なものは最初から外しておくのが良いですね。

みんなと一緒は嫌だって方は、白とか明るいグレーのランドセルは意外とおすすめです。白は学校にほとんどいませんし、可愛いし飽きないです。

で、意外と汚れたりもしないんですよね。最近のランドセルの素材は素晴らしいです!

あとは、ヨーロッパの小学生が持っている横型のランドセルも女の子にはおすすめですね。見た目の可愛さは100点だと思います。

人気のランドセルブランドランキング

セイバン(天使のはね)

フィットちゃん

土屋鞄

萬勇鞄

中村鞄

ニトリのランドセル

キッズアミ

池田屋

イオンのランドセル

鞄工房山本

 

イオンやニトリの格安ランドセルってどうなの?

最近人気の小売店系のランドセルは比較的安価なラインがあります。

安価と言ってもクラリーノを使用していて、見た目には全く問題ありません。

6年間保証もついているので壊れた場合も安心です

大手のランドセルブランドがOEMとして製造しているので品質も十分だと思います。

コスパ重視で行くのなら小売店系のブランドの定番ラインはおすすめです。

 

関連サイト

ランキング 2019